トップ > M&Aについて > M&Aの類型

M&Aについて - M&Aの類型

主なM&Aの形態

  • 合併(Merger):合併契約による会社統合
  • 株式買収(Acquisition):議決権を掌握する目的での株式取得
  • 事業譲渡:会社の営業権・資産の譲渡
  • この他、資本提携(少額出資)、業務提携なども広義のM&Aとされる場合もあります

M&Aの目的と期待される効果

  • 事業拡大:買収サイドとしては同業者の買収・合併による自社売上げの増加
  • 事業の選択と集中:不採算部門、ノンコア事業の売却による事業の効率化
  • 新規事業への進出:既存の会社を買収することによるリスク回避と迅速な市場進出
  • 後継者問題解決:事業・会社の売却による事業継続・ハッピーリタイア